博多にある美容外科で脂肪注入豊胸を受けて憧れの胸を手に入れました

自分自身の脂肪を使用する

博多の脂肪注入豊胸で胸を大きくするには豊胸博多|おすすめクリニック15選!

我が家では美容処置を受けられるような経済的な余裕がなく、姉はインターネットで検索をして安い費用で処置が受けられる施設を探してくれました。
そのなかで候補となったのが博多の美容外科で、佐賀県武雄市で暮らしている私にとっても通いやすいところというわけです。
当初は手術をしてまで大きな胸を手に入れる必要があるのかと悩みましたが、現在ではそれをして良かったと大満足をしています。
まず最初に姉と一緒に博多の美容外科に行き、これまでのいきさつを担当医に話をしました。
今まで大きなコンプレックスと挫折を味わってきたことを知った担当医は涙を流され、「よく私を頼ってくれました」と感謝をされたほどです。
脂肪注入豊胸はとても安全な処置で、すぐに結果をだせることも約束をされました。
簡単に脂肪注入豊胸の概要を説明すると、自分の両脇とおしり・太ももの脂肪を注射器で吸い出し、それを胸に注入をするというものです。
以前はシリコンなどを使って豊胸をしていましたが、この場合はアレルギー反応が出る恐れがあります。
しかし、この脂肪注入豊胸はその限りではなく、自分自身の脂肪を使用するので限りなく自然な処置になるのが基本です。
初診から翌週に手術を実施することになり、期待と不安が入り混じった気持ちになりました。

豊胸DTやっと3か月経過~!

みためCカップのD65からE65~F65に!
定着率1~1.5カップは本当でした🥰🥰

豊胸は硬いってよく聞くけど、ピュアグラフト脂肪注入豊胸したからかなり柔らかい。

しこりも今のところありません!

自然でナチュラルに大きくなって大満足🥺💕https://t.co/RK0Fgk3QLc

— いかめし😈💸 (@o_IKAMESHI_o) November 15, 2020

胸が小さいのは男性が思う以上にコンプレックス自分自身の脂肪を使用する豊胸処置は完全な全額自己負担